小さな失敗は咎めない。隠し事は暴かない。古傷は忘れてやる。

公開日: 

1352161597

「小さな失敗は咎めない」

「隠し事は暴かない」

「古傷は忘れてやる」

良い人間関係や恋愛関係や夫婦関係を築くのに、この3つは大切だと思います。

誰でも1つや2つは持っている要素ですね。

そこに触れられたら嫌なものです。

小さな失敗、隠し事、古傷の3つは、そっとしておいてあげることですね。

その思いやりが自分の人格を高めることにもなります。

スポンサードリンク

他人の何かを指摘しそうになったら、「おいおい、ちょっと待て」です。

「もし、自分が相手だとしたら…」と考えてみます。

相手の立場から物事を見てみます。

すると、指摘すべきがどうかが分かります。

他人を指摘する場面が来たら、思いやりや優しさで接したいですね。

どうしても、相手に伝えた方が良いこともありますが、まずは、「おいおい、ちょっと待て」です。

この習慣を持つと、自分の人格が高まるばかりでなく、人から恨みを買うこともなくなります。

相手の小さな失敗、隠し事、古傷に気付いたら、そっとしてやるに限ります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑